心理学や健康ネタなど、日々勉強したことのアウトプットのためのブログです。

ナイスのブログ

健康

頭皮に化粧水が効果あるって本当?効果的な使い方を解説いたします!

更新日:

洗顔の後、顔に化粧水をつけるというのは多くの人がやっていることだと思いますが、頭皮に化粧水って考えたことありましたか?頭皮も体や顔と同じ皮膚です。乾燥によってさまざまなトラブルを引き起こす原因になってしまうんです。頭皮の乾燥を防いで、潤いを保つために化粧水でケアすることは、さまざまなメリットがあるんです。今回はそんな頭皮への化粧水の使い方をまとめて解説します。

頭皮への化粧水で乾燥や薄毛対策を

洗顔の後、顔に化粧水をつけるというのは多くのひとがやっていることだと思いますが、頭皮に化粧水ってやっていらっしゃる方はそんなに多くないのではないでしょうか?

考えてみれば、頭皮も体や顔と同じ皮膚です。頭皮の乾燥はさまざまなトラブルを引き起こす原因になってしまうんです。頭皮の乾燥を防いで、潤いを保つために化粧水でケアすることは、じつはさまざまなメリットがあるんです。

今回は、そんな頭皮への化粧水の使い方や効果をまとめてご紹介いたします。

頭皮の化粧水はこんな人にオススメ

では、どのような悩みやトラブルがあったら、頭皮に化粧水を使った方がいいのでしょうか?ここでは、特に頭皮に化粧水を使った方がいいとされる3つのお悩みをご紹介します。

1)かゆみやフケのある人

地肌のかゆみや、フケのお悩みは頭皮の乾燥が主な原因となっていることが多いです。体の皮膚と同じように、頭皮も乾燥するとカサカサになりかゆみが生じてしまいます。かゆみがあると、そのかゆみを我慢するのにストレスが増えますよね。そのストレスもさらに地肌の乾燥を進めてしまう要因となってしまい、とっても悪循環なのです。

さらにストレスは薄毛の原因にもなりますし、良いことはありません。地肌のかゆみが気になったり、しっかり洗っているのにフケがでる…という人は、地肌の乾燥を疑ってみるとよいでしょう。

2)紫外線をたくさん浴びている人

体の中で一番高いところにある頭は、必然的に浴びる紫外線の量も多くなってしまいます。紫外線にさらされる時間が長くなると、地肌の水分量が減って乾燥が進んでしまいます。

仕事で外にでることが多かったり、普段屋外へ外出する機会の多い人は、しっかりと紫外線対策を行うようにしましょう。少しの時間だけと思っても、意外とたくさんの紫外線を浴びているものです。帽子などで紫外線対策を怠らないようにしましょう。

3)血行不良の人

血行不良は肌の乾燥を引き起こします。肌表面の温度がさがると、毛細血管の働きが悪くなり、肌への栄養がしっかりと届かなくなってしまいます。血行不良は乾燥をまねき、肌トラブルになってしまう上、薄毛の原因にもなってしまうんです。

血行不良を改善するために一番良いのはマッサージです。その際に化粧水を使いながら優しくマッサージをしてあげることで、さらに効果を得ることができます。

頭皮への化粧水にはこんな効果がある

頭皮に化粧水を使うことで、乾燥を防ぐことができることが分かりましたが、具体的にどのように乾燥に対して効果があるのでしょうか?ここでは、頭皮に化粧水を使うことで得られる嬉しい効果3つをご紹介します。

1)水分や栄養を補うことができる

乾燥が進んでしまった頭皮には、外から水分を補ってあげることが必要です。化粧水には水分を補い、補った水分をとどまらせて保湿してくれる効果があります。

さらに化粧水によっては、保湿だけでなく栄養分を補給できるものもあります。また、頭皮用の化粧水には、育毛に働きかけて薄毛に効果を発揮する成分を含んだものもあります。ご自身にあった化粧水を見つけて、継続して使っていくことで、高い効果が得られます。

2)ターンオーバーを正常に保つことができる

ターンオーバーとは、皮膚の古い角質が、だんだんと新しい角質に生まれ変わっていくサイクルのことです。頭皮も、顔などと同様に一定の周期で肌が生まれ変わっています。そのため、頭皮が乾燥して潤いが失われると、ターンオーバーのサイクルが乱れて、みずみずしくハリのある頭皮を保つことができなくなってしまいます。

ターンオーバーが乱れると、肌のバリア機能が低下して、フケやかゆみ、抜け毛などの頭皮のトラブルを引き起こしてしまいます。化粧水を頭皮にも使うことによって、水分をしっかりと補い、乾燥を防いで肌のターンオーバーを正常に保つことができるんです。

3)髪を美しく保つことができる

頭皮が乾燥した状態であると、髪の毛の水分もキューティクルから奪われてしまうことになります。そのため、髪の美しさも損なわれてしまうんです。

美しい髪は、健康な頭皮があってこそ育つものです。その健康な頭皮を保つためには、なによりも保湿をしっかりして乾燥を防ぐことが重要になりますので、化粧水で頭皮をしっかり保湿しましょう。

頭皮への化粧水の効果的な使い方

それでは、実際に頭皮に化粧水を使うときには、どのように使用すると効果があるのでしょうか?ここでは、より効果を高めるオススメの使い方を3つご紹介します。

1)洗髪後に使う

化粧水は必ず洗髪した後の綺麗な頭皮に使うことをオススメします。毛穴の汚れをしっかり取り除き頭皮を清潔に保った状態で使わないと髙い効果は得られません。

化粧水の付け方は、ドライヤーで髪をしっかりと乾かしたあと、化粧水を適量手に取って、指の腹を使ってやさしくマッサージするようになじませていきましょう。頭皮のマッサージをしながら血行を良くすることを意識して行うと効果的です。

2)冷やして使う

化粧水を冷蔵庫で冷やしておき、ドライヤーのあと冷えた化粧水を使うと保湿してくれるだけでなく、毛穴がキュッと引き締まり、抜け毛予防にも大変効果があります。また、夏場は爽快感も増すのでぜひおすすめです。冷蔵庫へ入れておくだけと簡単にできるので、試してみる価値ありです。

3)頭皮専用の化粧水を使う

化粧水の種類は、顔に使用している化粧水でもなにも問題ありません。しかし頭皮乾燥専用のものも売っています。頭皮専用の化粧水は、保湿だけでなく、痒みやフケ、抜け毛などを防ぐ効果のある成分を含んでいるものがあるので、頭皮のトラブルに悩んでいる方にはおすすめです。

おすすめの頭皮に使える3つの化粧水

ここまで読んでみて、頭皮に化粧水を使ってみようと思った方も多いのではないでしょうか?最後にオススメの頭皮にも使える化粧水を3つご紹介します。ぜひ、ご自身の頭皮にあったものを見つけてみてくださいね。

1)スカルプケアサプリ

頭皮のフケ・かゆみを抑えて、肌までケアし、さらさらな快適頭皮へ導く頭皮サプリメント化粧水です。オイルコントロール処方でベタつきを抑え、地肌をさらさらに保つ効果があります。スプレータイプなので、サッとつけられるのが特徴です。

マンダムから発売されているため、化粧水は主に男性向けでメンズコーナーに置いてあることが多いと思いますが、配合成分や期待できる作用を見る限り、女性でも問題なく使えます。

2)すこやか地肌

肌荒れ改善、かゆみ改善効果の桜葉エキス、頭皮を衛生的に保つワサビ根発酵エキス、保湿力の高いヒアルロン酸・コラーゲン・アルゲエキス・アロエエキス・オクラ果実エキスを配合した化粧水です。

頭皮のかゆみやフケを抑えるために作られた頭皮専用の美容液です。いろんなシャンプーを試したけど効果がない、頭皮のかゆみがひかない…といったお悩みを抱える女性にとても人気の商品です。

3)エイジングケア頭皮ケアエッセンス

無印良品から発売されている頭皮用の美容液です。健康的な頭皮を保ち、ハリとツヤのある美しい髪を育てる頭皮用美容液です。ユーカリや椿、海藻の3種の天然髪保護成分と、ざくろや木苺など10種の天然美髪成分、コラーゲンなど5種の機能成分が配合されています。

使い方は、髪を洗い終えタオルドライした後、もしくはスタイリング前に、ボトルを逆さまにして、ノズルを直接頭皮にあてるか、滴下してつけてください。指の腹を使ってやさしくマッサージしながら、頭皮全体になじませます。朝晩で1日2回のご使用がおすすめです。

すこやかな頭皮でトラブル解消!

頭皮に化粧水を使う効果などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?今まで頭皮には化粧水を使ったことがなかったという人も、読んでいくうちに使ってみたくなったのではないでしょうか。

すこやかな頭皮を保つことで、かゆみやフケの予防だけでなく、美しい髪を育てることもできるとなれば、女性にとってはとても嬉しいことですよね。ぜひ今日からあなたも試してみてください。

(5,760文字)

-健康
-,

Copyright© ナイスのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.