心理学や健康ネタなど、日々勉強したことのアウトプットのためのブログです。

ナイスのブログ




心理

好きな人から連絡がくる?連絡がくる「7つ」のおまじないと交換したけど連絡が来ない理由など大切な時間を過ごす恋愛バイブル!

更新日:

好きな人から連絡がくると、テンションが上がって嬉しいですよね。ただ、それまで待っているだけなのは、とても辛いこと。そんな時にLINE・メール・電話が向こうから、かかってきやすくなるおまじないがあるのをご存知ですか?実はある簡単な方法を試すだけで、連絡が来るようになるんです。そんな秘密の方法を教えていきたいと思います。

好きな人と連鎖先を交換

男性は異性に連絡先を簡単に教える

男性は「連絡先を教える」ことを拒絶しない可能性が高いと思われますか?やはり、女性友達が多い男性の方が、少ない男性よりも気楽に付き合えますし、人気がある人のように見えます。モテない男性よりはモテる男性の方が魅力的な感じがしますから、男性は割と簡単に異性に連絡先を教えるのかもしれません。

それに、女性の友達が多い男性は、女性友達が少ない男性より女性のことを理解してくれそうな感じがします。親しみやすい感じもしますね。ですから、男性は深く付き合うつもりは全くなくても、もしくは多少の下心があって、女性に連絡先くらいは教えてしまうのかもしれません。

つまり、女性に連絡先を聞くよりは、男性にメアドやラインの連絡先を聞くことの方が簡単だといえるかもしれません。しかし、それはあくまでも「連絡先を教えただけ」という関係です。

つまり、男性が女性に連絡先を教えたからといって、その女性に特別な気持ちがあるとは限らないということです。それに、男性はほとんどの場合、女性よりも鈍感なので、女性がその男性に好意を持っているから連絡先を聞いてきたとは思わない可能性があります。女性が好意を持っているということを男性に認識させるのは、手がかかるようです。

女性は一般的に、仕事以外で個人的な連絡先を簡単に教えることに抵抗を感じる方が多いものです。そのため、女性が男性に連絡先を聞くということは、その男性に興味を示している証拠と考えることも出来ます。女性に連絡先を教えてほしいといわれたら、その後の進展次第でいい関係に発展する可能性もあるという事です。

好きな人に連絡してもらえる!厳選おまじない7選

1.うわさのレインボーローズとハート雲の待ち受け

七色に染まったレインボーローズをご存知ですか?白かクリーム色の薔薇の切り花の茎を7つに裂いて、7色の食用着色料の液体に裂いた薔薇の茎を指し、バラに色素を吸わせます。そうすると白いバラの花びらが7色に染まります。人工的に作られた造花ですが、とてもキレイなので、写真を待ち受けにする人も多いとか。

そして、このレインボーローズは奇跡をもたらす幸運の花といわれ、とても縁起がよいラッキーアイテムなんです。ですから、好きな人から連絡が来る「おまじない」にレインボーローズを待ち受けにすると良いそうですよ。

自分でレインボーローズを作成し撮影して待ち受け画面にしても良いですし、既存のレインボーローズローズの画像を待ち受けにしてもいいですね。女性らしくて可愛いですよね。

そして、もう一つ。ハート形の雲の写真を待ち受けにするのも、好きな人から連絡が来る「おまじない」になるのだとか。待ち受け画面は他の人に見られる可能性もありますが、好きな人がいることをアピールできて良いかもしれませんよ。

2.自分宛におまじないメールを送る

気になる人にメールアドレスを教えたのに連絡が来ない時のおまじないがあります。宛先は自分。自分のアドレスを宛先にして、タイトルは好きな人の名前にします。本文には「515151」と5と1の数字だけをうって、送信しましょう。受信したそのメールはロックをかけて、削除しないようにして保存しておきます。

ちなみに、数字の51には「恋」の意味や「来い!」の意味をかけているんだそうです。連絡先リストの51番目に好きな人のメアドを登録するというおまじないもあるそうですよ。おまじないを作成している間も、好きな人のことを考えられますね。

3.ラブソングを聞く機会を増やす

好きな人がいる時は、ラブソングを聞くと気持ちが盛り上がりますよね。ラブソングを聞く機会を多くするためにも、着メロや着うたをラブソングにしておくと、連絡がくる「おまじない」になるそうですよ。自分の好きなアーティストの曲を、好きな人からの着メロや着うたにしておくと、待っている時間も楽しみですし、かかってきたときの気持ちがすごくうれしくなれますね。

また、自分の好きなラブソングもいいですが、相手の好きな曲がわかっている時はその曲を入れておくのもいいですね。相手の好きなものを好きになれれば、話題が盛り上がったり、相手の趣味を少しずつ理解できるようになったりするかもしれません。相手との距離が縮むようでうれしくなれますね。

4.フルーツは吉をもたらす?!

フルーツやお花がたくさんある風景と聞くと、楽園や豊かで幸せそうな雰囲気を連想しますよね。古代中国の思想の一つの風水でも、フルーツは吉をもたらすといわれているそうです。風水とは、気の流れによって、吉をもたらすと考える思想です。

メールのテキストにフルーツの絵文字をたくさん使うようにしたり、メールのアドレスにフルーツの名前を忍ばせたりすると、運気がアップするかもしれません。フルーツの絵文字や名前は可愛いものもあるので、使い方を工夫してみると楽しいですよね。相手が好きなフルーツや、自分が好きなフルーツの名前を使ってアピールするのもおすすめです。

3日我慢のおまじない

好きな相手から連絡が来るようになる「おまじない」があります。やり方は以下の通りです。

1.好きな人のメアドを小さな紙に書く。
2.その紙を小さく折りたたむ。
3.折りたたんだ紙を左掌に握る。
4.呪文「たよりなきひと わするるべからず」と唱える。
5.2の紙を右掌に握り替える。
6.呪文「おあいにくさま」と唱える。
7.その紙はすぐに捨てる。

おまじないをかけたら、相手から話しかけられた場合を除いて、3日間は自分からコンタクトしてはいけません。3日間以上経ってから向こうから連絡が来た場合にはすぐに返信しましょう。そこから流れが変わり、連絡が頻繁に来るようになるそうです。

ひざにLOVEのおまじない

両ひざにまたがるように、指で『LOVE』となぞります。その際時に『O』と『V』の間に好きな人のイニシャルを入れます。例えば好きな人が『ハンザワ ナオキ』さんだったら、左ひざに『LO H』、右ひざに『N VE』となぞるのです。そして、目を閉じて、両ひざにキスをします。

このように簡単にできるので、時間がある時にいつでもできます。大切なのはその人のことを考えてやることなので、難しさは必要ありません。好きな人に思いを込めておまじないしてくださいね。きっと思いは相手にも届くはずです。

携帯裏返しのおまじない

最後にとても簡単なおまじないを紹介します。携帯やスマートフォンを裏返しにして、好きな相手がいる方角に向けておく、それだけで完了です。このおまじない簡単に見えますが、効果はあるようで、すぐに返信がきた、連絡がきたという口コミが多数届けられているのです。

一番大切なことは、相手をどれくらい好きかという気持ちが大切なので、それをしっかり込めていれば、相手に思いは届くはず。諦めずに何度もチャレンジして、成就できるように努力を怠らずに頑張っていきましょう。

好きな人と連絡先を交換したけど連絡が来ない

時間が取れない

好きな人と連絡先を交換して、その日は気持ちが舞い上がりますよね。でも待っていても相手からの連絡が来ない…。これはかなり寂しい気持ちになってしまいますよね。携帯を見つめる時間が増えて、もどかしい気持ちになってしまいます。

そんな時、相手はどう考えているのでしょう?第一に考えられるのは、仕事に追われる毎日に忙しさを感じて、連絡することを忘れてしまっている場合、男性の場合は仕事を優先させ、恋愛は二の次という人もすくなくありません。

特にサラリーマン、OLの場合は残業が多く、平日に携帯を触れる時間帯は限られてきます。その場合、連絡が行き違いになってしまうことも可能性としてはあります。そのため、連絡が遅くなったり、既読スルーに繋がる可能性も見えてきます。

マメな人が少ない

そもそも男性の場合、マメな人が少ないため、何か目的がないと連絡をしないのが普通なのです。例えば、デートの約束をするためにだったり、何時に待ち合わせなど、大切な予定を決める時には、男性は頻繁に連絡をくれることは多いです。

そして、女性の場合は嫌いな男性からのメールには、対応がゆっくりで、メールが短くなることが多く、好きな人には返信が早くてメールの文章が長めに優しい言葉使いになることが多いそうです。

男性の場合は、メールの返信よりも優先させることがある場合が多いので、好きな女性に対するメールでも、返信が遅くなることが頻繁にあり得ます。ですから、好きな人から返信が来なくても、あまり気落ちせずに、のんびりと連絡を待ちましょうね。

面倒くさい

好きな人がいると相手の気持ちが気になるので、どうしても何度も連絡を取りたくなってしまうものですよね。ですが、女性は男性からのアプローチが頻繁過ぎると、面倒くさいと感じてしまう事も少なくないといわれています。

女性が、特定の男性に対して「面倒くさい」とか、「気持ち悪い」とか思うようになると、その気持ちを変えるのは難しいといえます。ですから、男性はあまり頻繁に連絡を取り過ぎたり、積極的になり過ぎないようにした方が無難ですよね。

また、男性の場合も最初は女性からの連絡がうれしいものですが、段々と相手に飽きてくることもあるようなので、ここぞという時や、実際に会う時などにしっかり好意を示すなどして、メリハリを意識すると良いでしょう。

脈がない

一概にすぐに判断することはよくありませんが、脈なしの場合は反応次第で脈ありかなしかがわかるといいます。例えば、既読スルーが何度も続くと自分との距離を詰めたいと考えていない可能性が高く、反応が鈍いのかもしれません。

また返事に短文が続いたり、同じ反応が続くと会話を続ける意志がないのかもしれません。そして、自分が話題を振っているのにもかかわらず、話を広げようとしないのは、興味がないからなのでしょう。これらの反応に心当たりがあれば、次の相手を見付けた方がいいでしょう。

相手のことが本当に好きなのであれば、距離感を考えて少しずつ近づいていく方が無難なやり方です。いきなり詰め過ぎると、相手に怖い印象を与えたり、ガツガツして引かれる可能性も高いのです。逆に積極的な行動が好きな人もいますが、慎重に対応した方がいいでしょう。

好きな人を振り向かせるのは思いが大切

好きな人から連絡がくるためにするおまじない。今回は厳選された7つの方法をご紹介しました。これを実行すれば、きっとあなたの思いは届くことでしょう。めげずに一途に思う気持ちが恋愛を成就する一つの方法なので、気長に実践していきましょう。

初めに連絡先を交換した時は、舞い上がってすぐに距離を詰めたい気持ちはよくわかりますが、一度冷静になり、距離感を一度考えましょう。そうすることで、相手の立場や状況を理解して、なぜ連絡が来ないのかわかってくるので、安心して待てるはず。

どんな時、どんな場所でも恋愛はしていたいもの。ただ自分を見つめなおして、出来ることを一つ一つやっていかないと足元をすくわれてしまうので、今回のおまじないを実践して、人として磨きをかけていきましょう。そうすることで、好きな人からの連絡があなたのもとに届くはずです。

(4,718文字)

-心理
-

Copyright© ナイスのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.