心理学や健康ネタなど、日々勉強したことのアウトプットのためのブログです。

ナイスのブログ




健康

マッサージにツボ押し!離れてる胸をキレイに改善する3つの方法♪

更新日:

胸の大きさなどよりも、胸が離れているのが気になるという人は意外と多いです。ここでは、胸の離れる原因から改善方法まで詳しく紹介していきます。もっと胸に自信を持ち、きれいに見せたい人に参考になれば嬉しいです。

胸が離れていて気になる人へ

胸が離れていますと、形も悪くなりボリュームも落ちてしまいがちです。そして、きれいな胸の谷間も作りづらくなってしまいます。胸は意外と大きさよりも形を重視する人が多いです。なので、ぜひ胸の離れを改善していきましょう。胸に自信が持てれば、自然とスタイルもよくなり自分をもっと輝かせることができます!

胸が離れている5つの原因

胸が離れているのは、どのような原因があるのでしょうか?生まれつきと思っている人も多いと思いますが、意外と日常のちょっとした習慣が原因になっている可能性もあります。

クーパー靭帯の傷み

クーパー靭帯は、バストを支える靭帯です。ですので、クーパー靭帯が傷んでしまいますと胸が離れる原因になります。クーパー靭帯は、バストの重力などの負荷がかかるため、伸びたり切れたりしてしまうことがあります。原因は様々ですが、激しい運動、ブラジャーをつけていない、ブラジャーのサイズが合っていないなどが上げられます。

そんなクーパー靭帯ですが、自分ではクーパー靭帯の傷みに気づくことはできません。また、クーパー靭帯は鍛えたり、治療で治したりすることもできません。ですので、ただただ傷まないように悪化させないように生活の中で予防するしかありません。

大胸筋、小胸筋の衰え

バストをきれいにキープさせるためには、土台となる支えの部分がとても大事になります。バスト自体は柔らかい脂肪の組織なので、土台となる大胸筋や小胸筋が衰えることで形が崩れてしまい、離れ胸の原因になってしまいます。年齢とともに、大胸筋や小胸筋は衰えていきやすくなるので注意が必要です。

姿勢が悪い

姿勢が悪いと、骨格が歪み離れ胸の原因になります。とくに多いのは猫背の人です。猫背は胸の筋肉が緩んだ状態になりやすいため、バストが外向きに流れやすくなります。正しい姿勢になれば、適度に筋肉を使うため大胸筋や小胸筋の衰えも防ぐことができます。また、猫背以外にも反り腰の人も離れ胸の原因になることがありますので注意しましょう。

ブラジャーが合っていない

ブラジャーのサイズが合っていなのも、離れ胸を引き起こす原因になります。バストは脂肪のやわらかい組織なので、サイズがあっていないと外向きに流れてしまうことがあります。そうならないためには、ちゃんと自分のバストのサイズを知ることが大事です。

授乳時やダイエットの時は、バストサイズが変わりやすいのでとくに気を付けましょう。自分にあったブラジャーを着けることで、胸の形の崩れを防止したりバストアップにもつながります。

女性ホルモンの乱れ

離れ胸の原因には、女性ホルモンの乱れがあります。女性ホルモンのバランスが良い時には、週期的に女性ホルモンの分泌が行われるため乳線の発達につながり、バストのボリュームアップや、バストの形を崩さずにきれいにキープすることにつながります。

しかし女性ホルモンが乱れると、乳線が発達できないため垂れてる胸になりやすくなってしまいます。そして、その垂れた胸が左右に流れ離れ胸の原因になります。女性ホルモンのバランスを崩さないためには、規則正しい生活や、体を冷やさないことが大事です。

胸の形を改善する3つの方法

離れ胸の原因を知った上で、次は胸の形を改善する方法を知っていきましょう!改善するには、やはり日ごろから身に着けるブラジャーの存在が大きいようです。

ブラジャーの選び方

ブラジャーを買う時にはどのように選んでいますか?人によっては、デザインやブランドで選んでいる人もいると思います。しかし、1番大事なのは自分に合ったサイズのブラジャーを身に着けることです。そのためには、毎回しっかりと試着や採寸をしてもらうことです。デザインやブランドによって、微妙にサイズが変わってくるので少し面倒くさいですが採寸してもらうことがおすすめです。

また、胸をしっかりと支えるためにも、通常のサイズの人は4分の3カップあるものを、大きめのサイズの人はフルカップあるものを選ぶのが良いです。最近では中央に寄せて上げるブラジャーも多いので、ぜひそのようなデザインを積極的に選ぶようにしましょう!

ブラジャーの付け方

ブラジャーを正しく付けることによって、離れ胸を改善できます。日ごろの付け方を見直しながら、付け方が間違っていないか確認していきましょう。まずは、ブラジャーのストラップを肩に通しアンダーバストの位置を合わせます。次に、体を前に倒してバストとブラジャーを合わせていきます。

ブラジャーの中央をバストの中央に合わせて、アンダーラインが合っていることを確認しながらホックを止めます。ホックを止めたら、脇に流れたお肉をブラジャーのカップに、左胸は右手で、右胸は左手を使いながら中央に寄せるようにカップに収めていきます。

最後に、体を起こしてストラップの長さを調節すれば完成です。毎日のことなので、正しいブラジャーの付け方をしっかりと身に着けてマスターしてみて下さいね!

寝る時はナイトブラを付ける

睡眠中にバストを自由にさせておくと、離れ胸の原因になることがあります。また、胸が垂れる原因にもなります。ですので、寝る時にもナイトブラを付けることがおすすめです。最近では、ワコールやユニクロなどいろいろなブランドからナイトブラが販売されています。

ナイトブラは、寝ている間の姿勢にしっかりと対応してバストを優しく包み込んで守ってくれます。そして、脇に流れやすいバストをしっかりと止めてくれる効果があるので離れ胸の人には向いています。

胸を大きくする4つの方法

離れ胸を改善できれば、次はやはり胸を大きくさせたいですよね!胸を大きくする方法は、離れ胸を改善することにもつながっているところがあるので、ぜひ積極的に取り組んでいきましょう。

理想のサイズ

理想のバストのサイズは、身長(cm)×0.53と言われています。ですので、例えば160cmの人は84.8cmになります。知りたい人はぜひ、自分の身長を当てはめて計算してみて下さい。

しかし、バストの形や大きさは人それぞれによって好みがあります。ですが、美しい胸の位置というのは共通して当てはまると思います。一般的に理想的なバストの定義とは、鎖骨の中心と左右のバストトップを結んだ線が正三角形になることです。ぜひ、自分の体を鏡で見ながら確認してみましょう。

大胸筋、小胸筋を鍛える

大胸筋や小胸筋を鍛えれば、バストを支える土台がしっかりします。ですので、バストアップにもつながります。大胸筋や小胸筋を鍛えるので有名な方法は、胸の前で両手を合わせるエクササイズです。やり方としては、姿勢を正しくして合掌します。

そして、その合掌した手を右わきにスライドさせます。反対の左も同じようにスライドさせます。左右のどちらとも、大体15秒間をスライドした状態をキープさせると効果が高まります。ぜひ、毎日気づいた時に取り組んでみて下さい。

ツボを揉む

バストアップに効果的なツボは、だん中というツボです。だん中は、左右の胸のそれぞれの乳首を真ん中で結んだ場所にあります。だん中は、女性ホルモンを活発にしてくれる効果があるのでバストを大きくしくれる効果があります。また、女性ホルモンは肌などにも良いですので積極的に押していきましょう。

押し方としては、下の方から3秒押してゆっくり離すのが効果的です。また、彼氏がいる人は彼氏に、胸をクリームなどをつけて揉んでもらうのも効果があります。マッサージは乳腺を刺激するので、バストアップ効果が期待できます。さらに、彼氏から優しく触られることで女性ホルモンの分泌が促進されるので効果がアップします!

ヌーブラで盛る

ヌーブラは、水着や背中や肩の空いた服を着る時にとても便利です。最近のヌーブラは、付け心地が良く自然に盛ることができるのが多いので人気があります。しかし、ヌーブラの効果は付けている時だけです。しかし、ヌーブラを付けることによって両胸がしっかりと引き寄せられます。

ヌーブラは、普通のブラジャーよりもきれいな谷間を作りやすく、両胸が引き寄せられる力が強い傾向があります。なので、継続的にヌーブラを付けることによってバストアップの効果も期待できます。

離れ胸の改善を諦めないで!

離れ胸は日々のちょっとした習慣によって、改善することができます。とくにブラジャーの選び方や付け方はとても大事です!きれいな胸になるためには、やはり離れ胸は避けたいもの。ぜひ、ここで紹介した離れ胸の改善方法を参考に挑戦してみて下さいね。

(3,580文字)

-健康
-,

Copyright© ナイスのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.